iPodding

レイトン教授と最後の時間旅行がほぼほぼ終了し、再びiPodと蜜月生活を送っております。

で、昨日購入しました智一の新しいアルバムを投入しましたら、これがなんとちょーど900曲!

なんと素晴らしいキリの良さでしょう!
と、相方のまねっこして5曲晒しに挑戦。(挑戦?)

しかしこんだけ入れて900曲でしょー
1400ってすごいね!>相方

*ギリギリchop(B'z The Best“Ultra Pleasure”)[B'z]
*異次元飛行~α to ω~(ライブCD Miracle Best Summer ネオロマンス ライヴ 2004 Summer)[森川智之]
*MIDNIGHT BOXERALMIGHTY)[THE ALFEE]
*HELP!(THE BEATLES 1)[THE BEATLES]
*シューマン:謝肉祭「作品9 前口上」(永久の響き)[フジ子・ヘミング]

相変わらずカオスだわね…。

ギリギリchopは言うまでもなく。B'zも結構好きなんですよ、ワタクシ。
B'zは運転する時にかけたいんだけど、なにせ車は実家にしかありませんので、現在ほとんど運転してまひぇん。
異次元飛行~α to ω~は乙女ゲーの元祖『ANGELIQUE』のキャラソンでございます。森川さんがいい声なんだわ。おっとこまえ。さらにLive版ですので、バンドとの掛け合いとかもあってさらにGOOD!
MIDNIGHT BOXERは古い曲ですねぇ。1981年発売のアルバムに収録されてます。三人の声だけでほんの短い曲なのですが、相当数あるALFEEさんの曲たちから抜粋してiPodへ入れるくらい好きでございます。(アルさんは70曲くらいしか入れてないのん)
HELP!つっこむことさえ無理なほどの名曲ですが何か(笑)。これもドライブ用の曲ですね。
シューマン:謝肉祭「作品9 前口上」フジ子・ヘミングさんはほんっとピアノが綺麗と思うの!私大好きなの。このあたりも週末の帰り、ホッとしたいときとかに大活躍してくれています。

ん~まぁ確かにカオスではあるけど、あんまヲタっぽくないラインナップだわね~
まぁもともと私のiPodヲタ曲少ないしな…

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきまひた

行ってきまひた
観てきましたよっと!ヘロヘロQカムパニー第20回公演『八つ墓村』
いやぁすごかったよ〜
舞台も広いし、出演者も総勢…何人だ?
かなりの人数でした。

話自体は皆様ご存知だと思いますが、演出が巧かったと思うなあ。
遮幕や高さ、花道も効果的に使ってたし。


諏訪弁護士の中尾隆聖さんが前半後半の神戸シーンをぐっと締め、暗くなりすぎる中盤に磯川警部の辻親八さんが柔らかさをプラス…とベテラン勢の技が素晴らしく舞台に重厚感が出た気がしました。
また寺田辰弥の永松寛隆の懐かしい男前青年っぷり、森美也子の長澤美樹が昭和の未亡人がピッタリな雰囲気(なんていうか、昭和初期の都会人というか…)がさらにリアル感を上乗せ。
金田一耕助の智一がまた絶妙に出過ぎず出なさ過ぎずで良かった!!

八つ墓村は金田一が殺人を止められない部分の面白さもあるんですよね。
その止められない感じ、美也子を最後まで追い詰められない面白さ。
それを存分に堪能いたしました。


これで今年の声ものは打ち止め(でもまだ迷ってるのがひとつあるけど、ゲームメインだし)なので、そろそろ私も集計しよっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきまふ

行ってきまふ
運良くヘロヘロQカムパニーのチケットを入手することができましたので、観に行って来まーす!

しかし今日は寒い!
ちょーしに乗ってスカートなんて穿かなけりゃ良かったわ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«しうまつの出来事